So-net無料ブログ作成

尾崎豊 [伝えたいこと]



中学を卒業するその年、僕は尾崎の「卒業」と出会った。



行き先も解らぬまま15歳の夜を過ごし



十七のしゃがれたブルースを聞きながら



渋谷のディスコ「ビックアップル」に通う僕



ドーナッツショップで朝を迎え



街の風景の中



おまえの笑顔を捜していた



君の瞳に僕が映らないけど



おまえの愛がすべてを包むから



信じてごごらん笑顔からすべてがはじまるから



あるがままを受け止め



僕が僕であるために 君が君でいるために



二人あるがまま・・。


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 7

コメント 2

【みなと】

本日は尾崎豊を堪能いたしました(^o^)
『僕が僕であるために』が好きですが,『存在』も良いですね。
by 【みなと】 (2011-05-07 10:41) 

やっさん

堪能していただけました^^
酔っ払ってUPしました。。
by やっさん (2011-05-07 12:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。